Life Style RESEARCHER+PLUS ACT FOR NIPPON 在外日本人の熱い思いを日本へ
spacer
spacer
<アジア> ・韓国 ・台湾 ・中国 ・香港 ・インドネシア ・タイ ・マレーシア ・シンガポール ・インド ・ベトナム
spacer
<オセアニア> ・オーストラリア ・ニュージーランド
spacer
<北米> ・アメリカ(NY) ・アメリカ(LA) ・カナダ
spacer
<中南米> ・メキシコ・ブラジル ・ペルー ・アルゼンチン
spacer
<ヨーロッパ> ・イギリス ・フランス ・ドイツ ・イタリア ・トルコ ・ロシア ・デンマーク ・フィンランド ・スウェーデン
spacer
<アフリカ> ・エジプト ・南アフリカ
spacer
<中東> ・アラブ首長国連邦
spacer
その他・その他の記事
spacer
spacer
spacer
LifeStyle Researcher
spacer
spacer
spacer スウェーデン
 
今こそ伝えたいライフスタイル
spacer
spacer
■ 「半永久的に使えるエコ照明」
spacer
オイルランプに注目

image37.jpg 1年を通して、冬と夏で日照時間が大きく異なる北欧では、これから日照時間が長くなり明るい季節を迎えます。日本とは大きく異なる太陽の光とのつきあい方もあってか、北欧の人たちは間接照明をインテリアに取り入れるのがとても上手です。彼らの明かりとの付き合い方には学ぶところがたくさんあります。
スウェーデンではキャンドルは毎日使うと言っても良いくらい欠かせないものですが、使い捨てのキャンドルに変わるエコアイテムとして今注目されているのがオイルランプです。

今、スウェーデンのデザインホテルや美術館のレストランやバーでもよく目にするこのオイルランプ「キャンダイルクス」は、スウェーデンでインテリア&ガーデニング雑貨のクリエーターとして活躍するLZNデザインが発表したもの。アルミニウムとポリエチレン・テレフタレート(PET)というリサイクル可能な資材を使用しています。ロウソクが液体になった状態のパラフィンオイルとよばれるオイルを使います。
芯は燃えない素材を使っているので、ススも、ニオイも出ないし、オイルを買い足すだけで半永久的に使えるというのが嬉しいです。燃焼時間もSサイズは10~12時間、Lサイズは40~45時間とたっぷりです。

最近よく見かけるカラーのパラフィンオイルを使えば雰囲気もがらっとかわりますし、別売りのガラスカバーをあわせることで、屋外でも使えます。オイルランプの柔らかい光が創りだす空間を楽しみながら、節電が自然に続けられそうです。

情報提供/ストックホルム在住 JUNKO



2011/05/08

spacer
spacer
spacer spacer
spacer
今後、随時更新してまいりますので、最新情報は トップページをご確認ください。
spacer
spacer
spacer
spacer
spacer
国情報トップへ戻る トップへ戻る
spacer
spacer
spacer
「ACT FOR NIPPON」は海外在住日本人のボランティアによって成り立っています。
東日本大震災の復興に役立てていただくため、原稿料として、1記事につき5,000円をTNCより建築家、坂茂(ばん・しげる)氏の「東日本大震災 津波 支援プロジェクト」へ寄付させていただきます。
 
 

株式会社TNC 〒107-0052東京都港区赤坂8-12-8シャトー赤坂台5F tel.03-5834-7550 / fax.03-5775-7186 / info@tenace.co.jp 株式会社TNC

 

更新情報はこちら スウェーデン タイ 韓国 台湾 中国 香港 インドネシア マレーシア シンガポール インド ベトナム オーストラリア ニュージーランド ニューヨーク ロサンゼルス カナダ ブラジル ペルー アルゼンチン メキシコ イギリス フランス ドイツ イタリア トルコ ロシア デンマーク フィンランド スウェーデン エジプト 南アフリカ アラブ首長国連邦 その他の記事