Life Style RESEARCHER+PLUS ACT FOR NIPPON 在外日本人の熱い思いを日本へ
spacer
spacer
<アジア> ・韓国 ・台湾 ・中国 ・香港 ・インドネシア ・タイ ・マレーシア ・シンガポール ・インド ・ベトナム
spacer
<オセアニア> ・オーストラリア ・ニュージーランド
spacer
<北米> ・アメリカ(NY) ・アメリカ(LA) ・カナダ
spacer
<中南米> ・メキシコ・ブラジル ・ペルー ・アルゼンチン
spacer
<ヨーロッパ> ・イギリス ・フランス ・ドイツ ・イタリア ・トルコ ・ロシア ・デンマーク ・フィンランド ・スウェーデン
spacer
<アフリカ> ・エジプト ・南アフリカ
spacer
<中東> ・アラブ首長国連邦
spacer
その他・その他の記事
spacer
spacer
spacer
LifeStyle Researcher
spacer
spacer
spacer マレーシア
 
現地メディアの報道
spacer
spacer
■ エアアジア、マレーシア政府、日本人会等が支援活動
spacer
友好国・日本へ支援の手

マレーシア_メディア報道.jpg「日本はマレーシアが独立して以来、長年の友好関係にある。今はわれわれが支援するときだ」東日本大震災が発生してから5日目、ナジブ首相は国会で演説前に下院議員全員と1分間黙とうし、犠牲者へ哀悼の意を示しました。

「震災と津波で被害を受けた日本および同国民に対し、物資や精神面での支援を提供したい」と早々に自衛隊から編成された災害支援救済特別チームを日本からのゴーサインが出るまで空港でスタンバイさせました。

各省のほかにマレーシア国内の企業や団体が合や大臣・副大臣の夫人から成る社会福祉団体「バクティ」から多くの寄付が集まりました。これらは 日本赤十字と連携しているマレーシア赤新月社を通して日本の被災地支援に充てられることになります。

マレーシア全日本人会とマレーシア日本人商工会議所でも在留邦人や日系企業、マレーシア人からの義援金の受け付けを開始。マレーシア赤新月社には、4月の時点で600万リンギ(約1億6000万円)以上の義援金が集まっています。

一方、 格安航空で知られる「エアアジア」は5月10 日、東日本大震災の被災地の復興支援キャンペーン「トゥ・ジャパン・ウィズ・ラブ」を1年間の予定で開始しました。リストバンドなど各種商品の収益(目標100 万米ドル)を寄付するほか、日本旅行の需要喚起に片道199 リンギ(約5,300 円)のチケットを販売。重点市場と位置付ける日本便の今後の増便にも注力していきます。また義援金収集目標額は100 万米ドル(約8,032 万円)。同キャンペーンでは、東南アジア諸国連合(ASEAN)各国からボランティアを募る被災地支援プログラム「ASEANユース・キャラバン・オブ・グッドウィル」に無料フライトも提供します。

画像出典:Air Asiaウェブサイト

情報提供/クアラルンプール在住 Yoko


2011/06/01

spacer
spacer
spacer spacer
spacer
今後、随時更新してまいりますので、最新情報は トップページをご確認ください。
spacer
spacer
spacer
spacer
spacer
国情報トップへ戻る トップへ戻る
spacer
spacer
spacer
「ACT FOR NIPPON」は海外在住日本人のボランティアによって成り立っています。
東日本大震災の復興に役立てていただくため、原稿料として、1記事につき5,000円をTNCより建築家、坂茂(ばん・しげる)氏の「東日本大震災 津波 支援プロジェクト」へ寄付させていただきます。
 
 

株式会社TNC 〒107-0052東京都港区赤坂8-12-8シャトー赤坂台5F tel.03-5834-7550 / fax.03-5775-7186 / info@tenace.co.jp 株式会社TNC

 

更新情報はこちら マレーシア タイ 韓国 台湾 中国 香港 インドネシア マレーシア シンガポール インド ベトナム オーストラリア ニュージーランド ニューヨーク ロサンゼルス カナダ ブラジル ペルー アルゼンチン メキシコ イギリス フランス ドイツ イタリア トルコ ロシア デンマーク フィンランド スウェーデン エジプト 南アフリカ アラブ首長国連邦 その他の記事