Life Style RESEARCHER+PLUS ACT FOR NIPPON 在外日本人の熱い思いを日本へ
spacer
spacer
<アジア> ・韓国 ・台湾 ・中国 ・香港 ・インドネシア ・タイ ・マレーシア ・シンガポール ・インド ・ベトナム
spacer
<オセアニア> ・オーストラリア ・ニュージーランド
spacer
<北米> ・アメリカ(NY) ・アメリカ(LA) ・カナダ
spacer
<中南米> ・メキシコ・ブラジル ・ペルー ・アルゼンチン
spacer
<ヨーロッパ> ・イギリス ・フランス ・ドイツ ・イタリア ・トルコ ・ロシア ・デンマーク ・フィンランド ・スウェーデン
spacer
<アフリカ> ・エジプト ・南アフリカ
spacer
<中東> ・アラブ首長国連邦
spacer
その他・その他の記事
spacer
spacer
spacer
LifeStyle Researcher
spacer
spacer
spacer インドネシア
 
チャリティーが広がっています!
spacer
spacer
■ コスプレーヤーたちによる募金活動
spacer
日本への熱い思いを行動で示す

CAPT0000.JPG震災後、ジャカルタだけで約30のグループがあるといわれるコスプレーヤーたちが、市の中心部に集まって募金活動を行いました。彼らのコスチュームの元になっているのは、ほとんどが日本のアニメのキャラクター。日本の文化を誰よりも愛する彼らの日本への思いはとても強いものがあります。2日間の募金活動で、日本円で約14万円、彼らにとってみれば1年分の給料に近い金額が集まりました。これらは義援金として在インドネシア日本大使へと渡されました。
募金活動に参加したコスプレーヤーの中には、日本のアニメを愛する高校生の参加者もおり、「1日も早い日本の復興を願っています」とコメントを寄せました。

その他、日本への留学経験のある20~40代の若者を中心としたKAJI(日本同好会)も、街頭募金を始め、チャリティーグッズの販売や、チャリティーコンサートなど日本への義捐金活動を幅広く行っています。コンサートは、ハードロックカフェと、多くの歌手が所属するプロダクションも協賛。60組のアーティストが13時間にも及んでコンサートを催しました。合計900人にも及ぶ観客は、日本への思いと共に応援にも熱が入っていました。コンサート中では、人気歌手の「アンコール請求権」が1,000万ルピア(約10万円)で買われる場面もありました。集められた義援金は、4月に1億ルピア(100万円)、6月に7,500万ルピア(75万円)が日本赤十字社を通して届けられたほか、インドネシア赤十字社、NGO、日本学氏連盟を通じてそれぞれ2,500万ルピア(25万円)が届けられました。

一方、日系社会でもさまざまな支援活動が行われています。6月2日にはゴルフのチャリティーコンペが開催。7月9日、10日には、ジャカルタのビジネス、トレンドの中心地、ブロックMにて、縁日祭が開催。神輿が出たり、着物の人が集まるなど、日本の縁日さながらのイベントに多くの人が集まりました。


画像出典:Halo Jepang!、KAJI


情報提供/ジャカルタ在住 Aki


2011/08/22

spacer
spacer
spacer spacer
spacer
今後、随時更新してまいりますので、最新情報は トップページをご確認ください。
spacer
spacer
spacer
spacer
spacer
国情報トップへ戻る トップへ戻る
spacer
spacer
spacer
「ACT FOR NIPPON」は海外在住日本人のボランティアによって成り立っています。
東日本大震災の復興に役立てていただくため、原稿料として、1記事につき5,000円をTNCより建築家、坂茂(ばん・しげる)氏の「東日本大震災 津波 支援プロジェクト」へ寄付させていただきます。
 
 

株式会社TNC 〒107-0052東京都港区赤坂8-12-8シャトー赤坂台5F tel.03-5834-7550 / fax.03-5775-7186 / info@tenace.co.jp 株式会社TNC

 

更新情報はこちら インドネシア タイ 韓国 台湾 中国 香港 インドネシア マレーシア シンガポール インド ベトナム オーストラリア ニュージーランド ニューヨーク ロサンゼルス カナダ ブラジル ペルー アルゼンチン メキシコ イギリス フランス ドイツ イタリア トルコ ロシア デンマーク フィンランド スウェーデン エジプト 南アフリカ アラブ首長国連邦 その他の記事