Life Style RESEARCHER+PLUS ACT FOR NIPPON 在外日本人の熱い思いを日本へ
spacer
spacer
<アジア> ・韓国 ・台湾 ・中国 ・香港 ・インドネシア ・タイ ・マレーシア ・シンガポール ・インド ・ベトナム
spacer
<オセアニア> ・オーストラリア ・ニュージーランド
spacer
<北米> ・アメリカ(NY) ・アメリカ(LA) ・カナダ
spacer
<中南米> ・メキシコ・ブラジル ・ペルー ・アルゼンチン
spacer
<ヨーロッパ> ・イギリス ・フランス ・ドイツ ・イタリア ・トルコ ・ロシア ・デンマーク ・フィンランド ・スウェーデン
spacer
<アフリカ> ・エジプト ・南アフリカ
spacer
<中東> ・アラブ首長国連邦
spacer
その他・その他の記事
spacer
spacer
spacer
LifeStyle Researcher
spacer
spacer
spacer インド
 
チャリティーが広がっています!
spacer
spacer
■ インド古典舞踏を通して被災地へ勇気を
spacer
国際的舞踏家がチャリティに協力

 rama1.jpgのサムネール画像5月13日、インド国内外で高い評価を受ける舞踊家ラマ・ヴェーディヤナタンさんが、「東日本大震災復興支援チャリティイベント」に協力し、インド古典舞踊バラタナティヤムを披露しました。

このチャリティーコンサートは、「東日本大震災で被災された方々へインドから祈りを捧げよう」と題し、デリー日本人学校の体育館を解放して開催されました。このような芸術性の高いコンサートとしては珍しく、子どもと一緒に参加できる企画で、子どもたちが一流の芸術に触れる良い機会となりました。

演目のひとつ「Cycle of Life and Death」には、この世には創造があり、破壊があり、そして再生へと夢を繋ぐというメッセージが込められています。ラマさんのダンスは「自然」への賛辞。その美しい踊りは、地球に降りかかった困難を乗り越える勇気を私たちに与えてくれました。一年間の日本滞在経験のあるラマさんは、日本は私の第二の故郷と語り、チャリティーコンサートに進んで協力してくれたそうです。また、地域の学校の美術教師アラードナーさんと生徒たちから絵画の提供があり、この売上金も寄付されました。

参加者は300人を越え、その半数を占める子どもたちは、とてもリラックスした雰囲気の中、のびのびと世界クラスのインド舞踊を観賞しました。入場料としての収益約14万ルピー(約28万円)はすべて在インド日本大使館をと通じて、日本赤十字社へ被災者支援のために送られました。この他にも、デリーのアメリカンスクールでは国際的に活躍する古典舞踏家ショーブナ・ナラヤンさんがチャリティーイベントに参加して踊りを披露。このイベントでも、収益を含め15万ルピー(約30万円)が、寄付として日本赤十字社に送金されました。

情報提供/デリー在住 Tomoko


2011/05/23

spacer
spacer
spacer spacer
spacer
今後、随時更新してまいりますので、最新情報は トップページをご確認ください。
spacer
spacer
spacer
spacer
spacer
国情報トップへ戻る トップへ戻る
spacer
spacer
spacer
「ACT FOR NIPPON」は海外在住日本人のボランティアによって成り立っています。
東日本大震災の復興に役立てていただくため、原稿料として、1記事につき5,000円をTNCより建築家、坂茂(ばん・しげる)氏の「東日本大震災 津波 支援プロジェクト」へ寄付させていただきます。
 
 

株式会社TNC 〒107-0052東京都港区赤坂8-12-8シャトー赤坂台5F tel.03-5834-7550 / fax.03-5775-7186 / info@tenace.co.jp 株式会社TNC

 

更新情報はこちら インド タイ 韓国 台湾 中国 香港 インドネシア マレーシア シンガポール インド ベトナム オーストラリア ニュージーランド ニューヨーク ロサンゼルス カナダ ブラジル ペルー アルゼンチン メキシコ イギリス フランス ドイツ イタリア トルコ ロシア デンマーク フィンランド スウェーデン エジプト 南アフリカ アラブ首長国連邦 その他の記事